鬼は外! 福は内! コロナも退散!

2021-02-02

2月2日の今日は124年ぶりという、いつもと日付の違う珍しい節分です。

節分に豆をまくのは「魔滅(まめ)」に繋がり、無病息災を祈る意味があります。

セーヌ大牟田でも、昼食に恵方巻をふるまい、ご入居者さまに豆まきをしていただきました。

 

 

今年は新型コロナウイルス感染症対策で、密を避けるため少人数ずつでの開催をいたしました。

1612491986918

 

 

鬼に扮したスタッフが各フロアを回ると、皆さま「鬼は~外!」「福は~内!」と大きな声で、鬼に向かって豆を投げていただきました。

 

CIMG0199

 

CIMG0206

 

CIMG0209

 

CIMG0217

 

 

豆を投げる力もどんどん強くなり、ご入居者さまのパワーに負けた鬼は退散。

 

CIMG0222

 

 

嫌なことを追い払い、そして楽しいことや嬉しいことを呼び込んで、

今年一年、皆さまお元気で幸せでありますように…

コメントを書く







コメント内容


ゆとりの介護
安心の暮らし
医療サポート
温泉でリラックス
食べる喜び
体験入居について
スタッフ紹介・採用情報


セーヌ大牟田Q&A


セーヌ大牟田 ダイヤモンドQ掲載
Copyright© 2010 セーヌ大牟田 -介護付有料老人ホーム All Rights Reserved.